■  足腰の冷えと座り方、姿勢



足腰が冷えてばかりいると、坐骨神経痛になりやすいとは、私も知りませんでした。神経痛は湿気や冷えが原因の場合が多く、気圧の変化がとても影響するのですね。逆にいえば、慢性の腰痛がある方は、足腰が冷えやすい人なのです。ですから、いすなどに腰をかけている場合は、必ず、足腰が冷えないようにしましょう。

続いて、座り方が意外と大事だったのです。姿勢と言っても、畳又は床に座る時と椅子に腰かける時で気をつけるところが違います。まず、両方で気をつけることは、姿勢を良くすることですね。背中を丸めないで、背筋を伸ばすことが大事です。ところが、よくある間違いは、背骨をそらしすぎることです。これによって、坐骨への異常な負担がかかります。この場合は、常におなかをへっ込ます意識を持っていてください。お中がへっ込めば、背中のそりが治ります。

さて、畳などの場合で、一番良くない座り方は横座りです。あるいはお尻をつけちゃうペタン子座り、膝を立てる体育座りも、坐骨に負担がかかります。正坐が一番いいのですが、これが無理の場合は、足を投げ出すか、胡坐がベターなのですよね。一方、椅子での場合は、気がつかないで、片方の坐骨だけに負担がかかる場合があります。足を組むのもそうですが、特に、足の長さが違う場合に、片側だけの坐骨に負担がかかりますので、きちんと座りましょう。

なお、最後に、寝るときの姿勢です。腰が沈み込むように柔らかいベッドはよくありません。また、痛い部分があれば、それを上にして、体を丸めるエビ型の姿勢がいいのです。

■  高額治療の前に!自宅でできる治療法の人気ランキング


1位  【 エゴスキュー:腰痛・神経痛の解消プログラム 】
・各種メディアにも多数掲載で話題沸騰!多くのプロスポーツ選手も採用
 する全米発の治療法<エゴスキュー>。治療実績多数。
・体力・年齢・性別を選ばず、どなたにも優しい治療法です。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆        >>>詳細を見る

2位  【 坐骨神経痛よさらば 】
・15年で20万人治療の実績 <坐骨神経痛の自宅整体治療法>です!
・@、どこの自宅にもあるものを使い骨盤を矯正する。
・A、そして、坐骨神経痛の原因となっている内臓の変位を取り除く。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆        >>>詳細を見る

3位  【 坐骨神経痛対応!中川式腰痛治療法 】
・著書多数・業界でも有名な中川 卓爾先生によるマニュアルです。
・長年の実績と研究をもとに、手術や投薬なども一切せずに自宅で
 神経痛を治せる方法を公開です。安心の【返金保証付】きです♪
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆         >>>詳細を見る

  

■ 本サイト人気コンテンツ

★ 症状について
★ 坐骨神経痛の原因
★ 漢方薬による治療法
★ カイロプラクティック
★ 簡単に出来るストレッチ