■  歯のかみ合わせ・顎のズレ



坐骨神経痛の根本的原因のひとつとして、下アゴのズレがあるなんて、私は考えもしませんでした。体の神経も筋肉も、一か所だけではなく、全身につながっていることを思えば、当然だったのですが。特に、現代人は運動不足やストレスによる歯ぎしりが多くなっていたり、幼い頃から柔らかい食べ物しか食べていないので、歯や顎が弱いのだそうです。奥歯も十分発達していなかったり、虫歯が多かったりするのです。

こうして、かみ合わせが悪くなると、下あごが左右、前後にずれてしまうのですが、これは、素人では意外と気が付きません。歯医者さんで上下のレントゲンを撮ってもらって、ご自分で初めてわかるケースが多いのです。下あごがずれるなんてと、だれもが驚きますが、実は現代人に共通した症状だそうです。

ところで、かみこみが片方だけ深くなっていると、頬にある反対側の筋肉がたるむのですね。この状態でいますと、たるんだ頬を元に戻そうとして、脳は「筋肉を引き締める」指令を出します。ところがこの指令は、頬だけではなく、全身の筋肉に及んでしまうのです。これが、体を固くしてしまうのです。

さらに、ものを噛むときには、頭の重さの約3倍と言われる負担が頚椎にかかってきます。頭の重さは、体重の約13%と考えられていますので、体重が50キロだったら、約20キロ近い重さが首にかかるわけです。これは正常な場合ですので、より深く噛み込む場合は、更に強い力で、頚椎、せき髄、そして、坐骨神経を圧迫するのです。かみ合わせを正しくできているか、これは歯科医に相談するべきですね。

■  高額治療の前に!自宅でできる治療法の人気ランキング


1位  【 エゴスキュー:腰痛・神経痛の解消プログラム 】
・各種メディアにも多数掲載で話題沸騰!多くのプロスポーツ選手も採用
 する全米発の治療法<エゴスキュー>。治療実績多数。
・体力・年齢・性別を選ばず、どなたにも優しい治療法です。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆        >>>詳細を見る

2位  【 坐骨神経痛よさらば 】
・15年で20万人治療の実績 <坐骨神経痛の自宅整体治療法>です!
・@、どこの自宅にもあるものを使い骨盤を矯正する。
・A、そして、坐骨神経痛の原因となっている内臓の変位を取り除く。
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆☆        >>>詳細を見る

3位  【 坐骨神経痛対応!中川式腰痛治療法 】
・著書多数・業界でも有名な中川 卓爾先生によるマニュアルです。
・長年の実績と研究をもとに、手術や投薬なども一切せずに自宅で
 神経痛を治せる方法を公開です。安心の【返金保証付】きです♪
・管理人お勧め度 ☆☆☆☆         >>>詳細を見る

  

■ 本サイト人気コンテンツ

★ 症状について
★ 坐骨神経痛の原因
★ 漢方薬による治療法
★ カイロプラクティック
★ 簡単に出来るストレッチ